マンダレー~Mandalay~

ミャンマー王朝の面影を感じる歴史散策
jtbpolestar_mandalay ヤンゴンから飛行機で約1時間、長距離バスで約12時間。バガンからは飛行機で約30分。 ミャンマー仏教文化と信仰の中心として繫栄を続けている、ミャンマー第2の都市。 北部の観光の拠点でもあるマンダレー。ミャンマー最後の王朝が存在した古都で、 周辺にはアマラプラ・ザガイン・インワなどかつて王都だった街が3つもあり、みどころ盛りだくさんのエリア。 シルク、銀、聖堂鋳物製品などの伝統工芸品も多く、観光・商業の両面で注目される町でもあります。

マンダレーでの交通手段

流しのタクシーはほとんどいません。 空港などで待機していますが出来るだけ事前に専用車をチャーターされる事を おすすめします。バイクタクシーを現地で直接交渉し、利用する事もできます。

観光オススメスポットベスト3

マンダレーヒル 高さ約230mで麓から頂上まで1700以上の階段があります。 山全体がひとつの寺院となっており、頂上からはマンダレーの街並みが一望できます。 ここから見える朝日や夕日の幻想的な景色は必見です。

アマラプラ ウーぺイン橋 全長1.2km、チーク材をふんだんに用いた造りとなっており、 木造橋としては最長最古の橋として知られています。 絶好の撮影スポットでもあります。

マハム二パゴダ マンダレー最大の寺院。 長い年月をかけ、人々の手によって金箔が貼られ現在の姿となりました。 現在も、男性のみ仏殿に入り金箔を貼る事が出来ます。

マンダレーから足を延ばして

1.ザガイン パガン王朝の滅亡後と18世紀の数年間のみ王都となった街です。 仏教修行で有名なこの町のシンボルは丘全体に150以上の仏塔と僧院が広がるザガインヒル。 戦時中に造られた鉄橋も見所の一つです。

2.インワ 過去約400年間、ビルマ族の王朝として栄えた古都です。 今やその面影は一部の残された古い遺跡にしか残っていません。 マンダレー方面から渡し舟を渡った先で馬車をチャーターして各遺跡・寺院を回るのがオススメです。

3.ミングォン 遠いところからでも一目で分かるミングォン・パヤーは世界最大の仏塔を造ろうと試みた際の台座の部分。 世界最大級の鐘、ミングォンの鐘や白亜の仏塔、シンピューメェなど他にも見所は多くあります。 マンダレーからボートで一時間ほどの船旅も気持ちいいです。

          My Bus オプショナルツアーでは、ヤンゴン発着1泊2日のマンダレーツアーを ご用意しております。           マンダレー1泊2日ツアーはこちらから

マンダレーの代表的なホテル

Sedona Hotel Mandalay
セドナホテル・マンダレー
マンダレー旧王宮のすぐ南にあるマンダレーを代表する高級ホテル。 ヤンゴンにあるセドナホテルと同系列でサービスにも定評があり、 安心してご利用いただける。マンダレーの中心部に位置するため 観光箇所にも近く、 周辺にレストランも多い便利な立地。
Mandalay Hill Resort Hotel
マンダレー・ヒル・リゾートホテル
マンダレーヒル南側の麓に建つ、大型の高級ホテル。 周辺にはマンダレーの主要な観光地が点在しており、 マンダレーヒルの入口までもとても近いです。 プール、スパ、ジムなど総合的に設備は優れており、 マンダレーの滞在をより充実したものにしてくれます。

参考スケジュール (ヤンゴン発1泊2日コース)

ツアー内容
日程 時間 プラン
1日目 午前 早朝の便でマンダレーへ移動 ~終日マンダレー観光~ アマプラマ・ウーペイン橋、マハガンダーヨン僧院見学、 マハム二パゴダなど見学
午後 旧王宮、シュエナンドー僧院、クトードパゴダなど見学 マンダレーヒルから夕日鑑賞
マンダレー泊
2日目 午前 ザガインもしくはインワもしくはミングォンへ
午後 観光後、マンダレー空港へ 夕方便にてヤンゴンへ ヤンゴン到着